ホントのコト教えます ちゃんと知りたいフクシのシゴト〜福祉業界について〜 若者チャレンジ支援 デュアルシステム dual system

千葉県社会福祉法人経営者協議会では、福祉の分野を目指す若者を「修学」と「就業」の両面(デュアル)から支援する、
新しい奨学制度を平成28年度からスタートさせました。
学びながら働く、働きながら学ぶ意欲のある学生の方を対象に、
施設と雇用契約を結び、職員の身分で学校に通って介護福祉士や保育士の資格取得の勉強をするとともに、
施設において業務も経験するというシステムです。

支援
内容

施設から年額60万円の奨学支援金と月額2万円の生活支援金が給付されます。 ※就学期間の2年間を限度とします。

施設との雇用契約にもとづき、就学中は年間300時間の就業があります。

支援イメージ

若者チャレンジ支援 デュアルシステム dual system

返還
免除

養成校卒業の日から3年間、介護福祉士や保育士の国家資格の取得を目指しながら、
雇用契約を結んでいる法人施設に勤務した場合は、奨学支援金の返還が免除されます。 (生活支援金の返還の必要はありません)

今スグ探そう!!

お近くの会員法人施設はこちら

会員法人一覧 register of names

相談はこちらまで!!

デュアル・システムについての
お問い合わせ

千葉県社会福祉協議会 福祉サービス事業部
福祉施設経営支援班 デュアル・システム担当

〒260-8508 千葉市中央区千葉港4-3
千葉県社会福祉協議会内

TEL : 043-245-1104

FAX : 043-245-9040

e-MAIL : info@chibakenkeieikyo.net

URL : www.chibakenkeieikyo.net