令和元年度 社会福祉法人制度改革
フォローアップセミナー(前期)

閉じる

令和元年度 社会福祉法人制度改革
フォローアップセミナー(前期)

期日:令和元年8月30日(金)
会場:オークラ千葉ホテル


内容:令和時代のビジョンを描く!2040年を展望した社会福祉と社会福祉法人
   ここが知りたい社会福祉法人経営ⅠⅡ

冒頭、田邊会長より社会福祉法人の直面する諸問題、本研修の重要性等のご挨拶がありました。地域共生社会推進委員会の山田様より今これからの社会福祉法人経営を目前に迫った2025年から2040年問題にフォーカスした講義の内容でした。

主たる内容は
・2040年を展望した社会福祉法人経営
・地域共生社会の実現に向けた動向
・社会福祉法人の事業展開をめぐる検討状況
・令和元年度の全国経営協の事業について

を軸に漠然とした中長期のビジョンをわかりやすく話していただいたうえ、近々に各法人が直面している「外国人介護人材受入れに関する基本的な考え方」、「人材確保・育成の在り方」や社会福祉法人の「働き方改革」の捉え方等の講話をしていただきました。
セミナー後半は全国社会福祉法人経営者協議会事務局の土谷様より社会福祉法人が日々、サービスを提供する際の失念しがちな労働時間・年次有給休暇付与の解釈をはじめとする人事労務の留意点、外国人材の受入れ方、10月より始まる特定処遇改善加算へのアプローチ法等をきめ細やかに講義いただきました。
本研修では各社会福祉事業者が抱える様々な諸問題の解決の糸口となる資料も配布され、各法人が今後の法人運営に役立てられる内容の資料でした。

社会福祉法人 徳栄会
髙根 完

閉じる