『社会福祉法人制度改革フォローアップセミナー
(後期)』

閉じる

「社会福祉法人制度改革フォローアップセミナー(後期)」
を受講して

期日:平成30年1月25日(木)
会場:ホテルポートプラザちば 2階ロイヤル

 千葉県社会福祉法人経営者協議会・越川和哉副会長による開会の言葉で始まり、千葉県社会福祉協議会・白戸章雄会長及び千葉県社会福祉法人経営者協議会・田邉信行会長による主催者挨拶、そして来賓紹介に続き、田邉会長より基調報告がありました。今年度本格施行した社会福祉制度改革や来年度の介護報酬改定等の概要など、社会福祉法人を取り巻く制度の動向について再確認することができました。

 続いて行われた記念講演では、社会福祉法人佛子園・雄谷良成理事長より佛子園の取り組みをご紹介頂き、「地域創生プラン」の一つのモデルを学ばせて頂きました。高齢者・障害者・子供・地域住民すべての人が機能するコミュニティについて、具体的な事例とともに学術的な根拠も示され、その素晴らしさを体感しました。冒頭の紹介DVDの完成度も非常に高く、外部への発信力にも驚かされ、事業そのものだけでなく人材確保や法人アピールといった側面からも考えさせられました。

 その後休憩を挟みながら、全国社会福祉法人経営者協議会・平田直之委員長による講義、同じく全国社会福祉法人経営者協議会・梅野高明委員による事例解説があり、今後の社会福祉法人経営、特に「地域における公益的な取組」に関する情報提供がありました。支援が必要な者が間接的に利益を受ける取組も対象に含めるよう運用の弾力化が図られる方向との事で、当法人としては例えば地域交流プラザ(多目的ホール)の運営など、これまで対象とならなかった取組が新たに対象となる可能性があり、今後の動向を注視しなければと感じました。

 本セミナーを受講させて頂き、最新情報を再確認できたと同時にいくつかの事例を通して新たな発見もあり、今後の法人経営に生かしていきたいと思います。

閉じる